FC2ブログ

アウトサイダーアート

 日曜日に、「新日曜美術館」というテレビ番組で「アウトサイダーアート」というものを放送していました。「アウトサイダーアート」とは、きちんと美術教育を受けていない者が自分のための書いたり作ったりした作品を言うのだそうです。

 作品のエネルギーが、テレビを見ていても伝わってくるぐらいにすばらしものでした。
障害者が、障害を持つ事とによって失われている部分もある中で、逆に障害を持たない者には、ないものが見えている。

 特に、今日本のアウトサイダーアートが注目されているというような事を解説のアナウンサー話していました。その番組で取り上げられた作品がヨーロッパで展示されている風景も放送の中にありました。

 陶友の仲間にも、すばらしい作品を作っている仲間がいます。その番組を見て近いうちに陶友に行ってゆっくりと見てみよーと、思った。
                            (まめかぜ)                                                      


仲間たちに、聞きました。

 今日、ボウリングが終わって帰ってきた後の表彰式が始まる間少し時間があったので、横に座っていたカッチャンとオサチンに、昨日の新しく入ってきた仲間の歓迎会の事を少し聞いてみました。

 カッチャンに、「動物は、何が好きて言ってた。」と聞いたら残念ながら教えてくれません。今度はオサチンに、「昨日は何の係だった。」と聞いたら「僕は、プレゼントを渡す係です。」と答えてくれました。その後、最近は、どんな作品を作ってるかとか聞いてみました。

 何を贈ったか、プレゼントの中身は陶友通信に書いてあるかもしれないので、今日はヒミツです。ところで、今実習に来ている実習生君、顔がテレビに出ているマロンによく似ている。

駅伝大会に、遭遇。

21、22日と車で仕事で豊後高田に行ってきました。午前10時過ぎにベンジーを車に乗せて豊後高田にむけて出発。福岡県に別れを告げて大分県に、中津市を過ぎて宇佐市に、入りしばらくすると警察官と沿道に旗を持った人の姿がちらほらさらに進んで行くと小学生の鼓笛隊が歩道で演奏をしている風景

城南区役所で、

 昨日確定申告の手続きが終わって、所得がゼロもしくは前年より減った人は住民税が還付されると聞いていたので城南区役所の2Fに行ってきましたが、受付は7月からだと聞いて1Fに降りて出口の方目を移すと、城南フレンドリーホーム文化サークルの作品展示会があってました。

 そのコーナーに行くと、うちの町内会長さんとばったり。町内会長さんは、書道と水墨画の先生で、うちの反対側に住んでいて、陶芸教室のメンバーで作っている自遊会の作品展の時にも来てくれてました。

 サークルで展示している作品の内容は、書、絵画、陶芸、生け花などですが、ずーと見て行くとあれ?と思いよく見ると、食品班の仲間の名前が。そこにいた要員の人に聞くと展示は、今週の金曜日までと言う事でした。お近くの方もし時間があればどうぞ。      

春の足音は、もう。

 今日の朝、うちの愛犬「ベンジー」とすぐ横の川沿いに散歩野ため外に出ると綿雪が舞っていた。今年一番の寒気では。皆さんの家の周りは、どうですか。それから、自転車が壊れていたんで、行きつけの店に自転車を積んで行ったらあいにく店がまだ開いてない。

 店の人が来るまで、車の中に入って満開になった目の前の梅の木をみていると、メジロが3羽飛んできて梅の木の周りを飛んでいた。そのうちに晴れてくると日が射してきて外の風はとても冷たいのに車の中は少し暖かくなってきた。

 ついこの間までと、陽ざしの力強さが違うような気がする。2月も中旬になって春が少しずつ近づいてくるのを感じてくるこの頃です。

                             「まめかぜ」