スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲炉裏

 今日、冬の物販の注文があったカタログを持っていきました。ため息の事務員さんによると新しい調理員の人が決まって今週の火曜日から来ているそうです。再度、引き継ぎのため後藤散に出てきてもらってたそうです。よかった、よかった。

 ついこの間までの、暑い夏から駆け足で冬が近づきつつあります。天気予報によると、27日(土)の囲炉裏開きの日はさらに寒くなりそうな気配です。まあ、暖かいより寒い方が「囲炉裏開き」らしくていいと思います。「囲炉裏開き」の時、まめかぜはどうゆう訳か何時も焼き方をしてます。おいしい酒と囲炉裏の火であぶった干物は、最高においしいです。今年に「囲炉裏開き」は、鬼瓦所長の手打ち蕎麦もでると言う事でさらに楽しみが1つ増えてます。

 今日は、youTubeで中川イサト曲を聞きながらブログを書いてます。この前の編集会議で『中川イサト?知らん!また、まめかぜのマニアックな趣味やね~」とK子から言われたりしてましたが、アコギの世界では有名ギターリストなのです。「五つの赤い風船」のメンバーで、あの押尾コウタロー、ゴンチッチの師匠と言える人なんですよ。

 機会があったら、聞いてみてください。いろいろ良い曲があいますが、まめかぜは、『opus1310」「レインボーチェイサー」「六番町ラグ」なんか好きです。ギターインスルメンタルなので落ち着いて聞けます。

 ところで、最近気づいたのですがふと陶友の職員を見てみるといつの間にか鹿児島県出身が半数を占めている。もともとが小さな職場とはいえ半分が同じ県の人間で占めているという事はすごい事だと。この前は、かくさんとくりげえのくんが隣の市同士でああだこうだと言ってました。   以上他愛もない話でした。
                                        (まめかぜ)



 


スポンサーサイト

久々の登場

 みなさん久しぶりです。しばらくお休みをしてましたが、昨年の10月に、家の階段から落っこちて膝を骨折して1ヶ月間入院したり、今年の4月にバイクに乗って停車しているところにほぼ後方から車に追突されてとかいろいろとありました。我が家の家族も猫2匹、犬1匹から猫3匹犬2匹と扶養家族が増えました。今は、1年ぶりに「ゆうゆうだより」の編集担当が回ってきて夜になるとせせと作業をしてます。

 今、一番の趣味は去年から久しぶりに弾き始めたギター。もっぱら古い曲を弾いてますが、楽譜がないのでyouTubeを見てコピーすることが多いです。

 弾いてみたい曲があると、いろいろとコードを弾いたり単音で弾いてみたりして音を探していく作業をして、音を見つけるとメモしていく。これの繰り返して後は自分の感じで弾いてます。そうゆうことをやっていると別の曲のフレーズを見つけて、それでまた別の曲のコピーを始める。

 ただいま、デビット.グロスマンが作ってポール.サイモンやバート.ヤンシューが弾いて有名になった「アンジー」を練習です。日本では、石川鷹彦.高崎幸之助が「ポールサイモンバージョン」を弾いて有名です。
 
 暑かった夏もようや終わりここ2、3日は夜になると少し寒いくらいです。空気も乾燥し始めてきています、皆さんくれぐれも風邪を引かないように気をつけてくださいね。     (まめかぜ)

今年も、あついあの企画がやってきます。

 皆さん、梅雨明けも天気予報によると間近みたいで来週は、晴の日は気温が30度を越えるみたいですが体に気をつけてください。まめかぜは、この2週間前からどうも風邪をひいてるみたいで調子の悪い日が多いです。�G���������͂��Ă�������

 また今回は、「ゆうゆうだより」の初編集担当になり毎日出された意見をもとに、編集作業もやってます。どちらかというと、尻に火がつくまでなかなかやれないタイプなので今回の経験でパソコンの新しい事を憶えることができてます。

 近いうちに編集会議があるんで、すんなりとはOKがでないとおもいますがぎりぎりでもOKがでるといいな。�����

 ところでみなさん、梅雨が明け暑い季節になると毎年恒例になっているあのあつい企画がやってきます。そう筥崎宮の参道でやっているあの「夏越し祭り」少しでも売り上げが上がるようにとこの前の世話人会で新たなメニューできたみたいです。�ނ�

 どんなものかは、当日来てもらえばわかるでしょう。と言うまめかぜもメニューの名は聞きましたが実際どんなものかは現場に行ってみないとわかりません。7月25日が午後4時から10時まで26日が午後0時より9時までやってます。

 今、手伝ってもらえる人を募集してま~す。短時間のお手伝いでも大歓迎、手伝いができなくても顔を見せてもらって売り上げに協力してもらえればうれしいです。みなさんよろしくお願いしま~す。                   (まめかぜ)

大晦日

 今日は,大晦日。みなさんのところは新年を迎える準備をしてる人とか、すでに帰省されている人が殆どだと思いますが。まめかぜは、今日の午後1時位まで仕事をしてその後、年賀状を書いて出し終わったところです。

 今年は,年末に仕事が集中してぎりぎりまで大変でした。心残りは、風邪で大忘年会に参加できなかった事。先週は、用事で西新に行ってMさんのやってるラーメン屋でラーメンと餃子と特製ニラ餃子を食べてきました。

 手打ちの自家製麺と豚骨スープのラーメンで390円。西新に行った時には、よってみてはどうですか。場所は、プラリバの裏オレンジ通りに在ります。いったときは、結構人が入ってました。

今日は寒くて油山の方は、時々雪が降っているみたいです。残り少ない2008年、部屋の中を少し掃除して今年も終わりです。みなさん、よいお年を。

                              (まめかぜ)

早いもんで、もう師走

 なんだかんだと言ってるうちに、早いものでもう12月師走に入りました。今週の月曜日から納品のため、大分に行ってきました。風景を見ながら車を走らせましたが紅葉は、町中の方が綺麗です。

 昨日は,目的地に着いて納品先に行きましたが注文をくれた女将さんが外に出ていないという事なので時間つぶしに「こっとん村」というところに行きました。「こっとん村」は、耶馬景みたいな奇岩と池があってとても風光明美なところでした。

 駐車場に車を止めると、1匹の犬を連れている人が居ました。話をするとつれている犬は,「アイちゃん」という犬で地元に新聞に「別府の忠犬ハチ公」と取り上げられ本にもなり映画にもなる有名な犬だと言う事でそのコピーを貰いました。

 子犬のときのに別府の関の江海岸に置き去りにされ、独りで4年間迎えが来るのをその場所を離れず待っていたそうです。いじめられたりして人間不信になり面倒見てをくれる近所の人以外には近づかなかったのを、西念寺の住職木下さんが引き取って一緒に暮らすようになったそうです。

 引き取ってから3年間木下さんは、毎晩寝袋で添い寝をして語りかけたりしながらようやく心を開いてなついてくれたそうです。それが新聞の記事になり「別府の忠犬ハチ公私アイです~冬は必ず春となる~」という本になり、映画になったと説明してくれました。

 でも,悲しい思い経験をしたからなのか吠えたりじゃれたりする事なく静かに飼い主の木下さん居ました。うちのベンジーがそうゆう経験をしたら生きて行けるだろうかと思いました。

 「ゆうゆうだより」の原稿もどうにか書いたし。来週は、大忘年会。多分今年最後のゆうゆうの企画。その前に編集会議もあるだろうし、やはり年の瀬なんとなく慌ただしくなってきます。

 「ゆうゆうだより」どうか予定どうり無事発行が出来ますように。これから,忘年会シーズンに突入。みなさん食べ過ぎ飲み過ぎに気をつけて過ごしたくださいね。

                                (まめかぜ)

 

家の周りもすっかり紅葉が。

 みなさん、夜は最近めっきり寒くなってきました。朝方犬と川沿いをしてますが、急に寒くなったせいもあってか近年になく周りの木々の色づきが綺麗です。特に,桜の木や柿の木が所々赤く色づいて風情を感じますね。もちろん、近所の庭に植えてある楓やハゼの木も綺麗に色づいてます。

 桜や柿の木が色づいて落ち葉になって道に敷き詰められている風景を見ると、「いわさきちひろ」のパステル画にある絵のようです。昔,子供の頃近くの神社なんかでよく落ち葉を集めて落ち葉焚きをして焼き芋なんかをしていたころの事を思い出したります。

 昨日は,夜7時位から深夜2時位まで博多埠頭にいつも行っているバイク屋の店長に誘われて生まれて初めての釣りを経験してきました。話では前回アジ子が15センチ前後のアジ子を120匹釣ったそうです。が、今回は殆どつれなくて二人で20匹位でした。でも、初めて釣りをして10匹位でも釣れるとうれしいもんです。

 今日は、釣ってきたアジ子を開いて一夜干しにしました。新鮮な魚で作ったから小さくてもさぞがし美味しい。たのしみだな~。今度は,ハゼ釣りに連れて行ってくれるそうです。次回が待ちどうしいい!

 待ちどうしいと言えば、今度の日曜日「大豆畑トラスト」で今年作った味噌や醤油を受け取りに行く日です。ここの味噌は,作る時にだし昆布も一緒につけ込んでいるでダシなしの味噌だけでもおいしい味噌汁が作れ、最後は,その昆布も食べれます。

 会場に行くと特製のカレーが500円で食べれたりします。去年が確か地鶏鍋がありました。ただいま,参加者をつのってますみなさんどうですか。仲間も何人か行くと言う事です。

 ゆうゆうだよりも、いよいよ今年最後の発行です。締め切りも近くなって来たんで今先き書直した原稿を、なおさんにメールで送りました。今度は良いかな。どうかOKが出ますように。じゃ、また。
                                 まめかぜ 

 

 


囲炉裏開き

 久しぶりです。作品の試作をしていたりあれこれしているうちに知らず知らずのうちに時間が過ぎて行く感じの日を過ごしているいるうちにすっかりご無沙汰してました。早いものでもうもう11月です。

 最近、我が家の「ベンジー」と散歩をしていると季節の移り変わりを感じます。近所の葉っぱも柿の実も色づいてます。川に目をやると冬の渡り鳥のツクシガモも来ていて餌をついばんでいます。糸島海岸の方では、牡蠣がようやく食べごろになり始めたようです。

 家でも、昨日長火鉢を居間に出して置きました。もう少し寒てくなってきたら仕事場にも小さい火鉢を置い炭を買って来て火を入れようかと思ってます。二階の部屋には、電気コタツを準備して冬支度。これからの季節は楽しみですね。

 来週土曜日は,陶友の囲炉裏に火を入れる「囲炉裏開き」。囲炉裏を囲んで美味しい酒と料理を囲んでいろんな人と語れる貴重な夜の夜長貴重な時間です。まめかぜは、いつも焼き方です。ゆうゆう会員もみなさん、待ってますよ。
                         (まめかぜ)


 

 

「工房陶友」サポートアートチャリティー展

 暑かった夏もようやくすぎて行こうとしています。うちの川岸にも赤い彼岸花が咲き始めtてます。先週から箱崎宮で放生会があってますが、うちの庭の小さな畑では、茄子,胡瓜,トマト,ピーマン等々少しづつなってます。

 沢山実ると困ってしまうこともあるし一人暮らしに、ちょうどいい位です。買い物に行けない時、お金が足りない時には庭の畑に鋏を持って入って適当に採ってきます。完全無農薬、肥料を入れる訳でもなく殆どほったらかし状態。雑草も取らない自然流家庭菜園ぐうたら農法でやってます。

 こうゆうやり方を知ったのが,10年位前一度土を耕して畝をつくったら掘り起こすこともしません。最初のうちは草や害虫が凄いですが、そのうちにカエルやトカゲ、カマキリ、てんとう虫、蜘蛛が害虫を食べてくれるようになります。野菜の苗も雑草に負けず育つようになってきます。

 おかげで、野菜の苗が病気になって、薬とか撒かなくてもどうにか実を付けてます。大家さんからは、草を引っこ抜けといわれますが風通しをよくするために大きくなった草を引き抜く位です。簡単に水で洗うだけで安心して食べられます。自然流のすすめ。

 ところで、明日から山本文房堂3Fのギャラリィーで「工房陶友」サポートアートチャリティー展が始まります.ゆうゆうの会員Hさんが知り合いの作家さんに声をかけて作品を出してもらい展示販売を21日まで行います。

 作品内容も絵画や造形ものといろいろなジャンルの作品があるみたいです。中には、結構有名な作家さんのものもあると言うことなので、,芸術の秋。鑑賞をするだけでも気持ちが豊かに成れます。

 売れた作品の中から必要経費を引いた分が「陶友」への寄付されると言うことですので、お知り合いの方もお誘い合わせの上、地下鉄赤坂駅のすぐそばです。で是非ともお寄りください。
                             (まめかぜ)


 

 

明日は、還暦祝い。

 今年も暑かった26、27日の箱崎「夏越祭」も無事終わりました。手伝いに来て下さったみなさんありがとうございました。またご来店してくださったみなさんも、どうもありがとうございました。�G���������͂��Ă�������
 
 まめかぜは、今回氷の買い出しと土曜鵜火の夕方手伝いに参加しました。土曜日の2時位に冷やし氷を入れる発泡スチロールの箱と食用の氷を入れるクーラーボックスを陶友に取りに行ったら久しぶりにタッチンの顔を見かけました。以前より少し太ってた感じです。--

 3時までに届けないと行けないので、急いで車に荷物を積み製氷店に行李を買いに行って間に合う事ができました。それから、家に帰って仕事を片付けて夕方バスと地下鉄に乗って筥崎宮に到着。�Ղ�Ղ�

 店では、Miさんが今年の目玉商品「焼きラーメン」をせっせと作ってました。食べてみましたがとても美味しかったです。麺から手作りでなんと400円安い!美味しかったので2杯食べてしまいました。Miさんに話したら「焼きラーメン」店では大変だからやらないという事でした。残念!���

 Miさんの店のラーメンもとても美味しいと聞いてます。ちなみに、食べに行って見たいと思う人は、南区若久3丁目1-18「麺処ゆう」に行ってみてください。営業は、AM11:30~3:OO、夕方18:00から21:00だそうです。Miどうもご苦労様でした。�O�[

 ところで明日は、陶友のカゴさんの「還暦祝い」が仲間達の自治会「流れ星」の主催であります。ここのところ毎年「還暦」を迎える仲間いましたが、いよいよカゴさんも還暦を迎える事になりました。

 カゴさんは、陶友ができた当初からの仲間です。陶友の仲間の歴史そのもの。所長の友さんとプレハブの時代からずーといっしょに陶友で過ごし、「自立支援法」ができて大変な時もありましたが、カゴさん還暦おめでとう。good
                               (まめかぜ)

 


久々に、編集委員全員集合。


 真夏とはいえ、このところの連日の猛暑。今日、今年の最高気温を記録。夜は夜で熱帯夜。明日からは、いよいよ「夏越祭」。今年もお客さんが沢山来てくれるように、頑張りたいと思います。

 今日は、朝から「ゆうゆう だより」次号の記事の取材に、Mmさんのところに行ってきました。といっても、自分の用で行ったところが記事のお願いをするという所だっただけですが。

 昨日は、久々に「ゆうゆうだより」の編集委員全員が集合。各人いろいろな都合により集まれなくって、全員が集まるのは去年の確か11月以来。もちろん「なおさん」も来てました。��

 今後の事や、記事の割り振りその他いろいろと話をして6時半に会議が始まりあっという間に時間が過ぎて終わったのが多分8時半過ぎ、最後に次回の日程を決めて終了。少ないメンバーでやっているんで一人で何役もという事になってしまいます人もいます。S1AAA

 そこで、 編集委員大募集!編集委員はできなくても記事のネタになりそうなものを送ってくれるだけでも大歓迎!よろしくお願いしまーす。
                            (まめかぜ)

続きを読む »

今年の目玉

 みなさん、久しぶりです。7月初めに梅雨明して以来連日暑い日が続いてますが元気ですか。まめかぜも、この暑い中熱風を浴びながら仕事をしてました。かなりきつかったです。 今日は、市の美術館に「浮世絵」を見に行ってきました。中は、冷房が効いていて天国でした。�G���������͂��Ă�������

いよいよ夏本番に入り、夏の甲子園地方予選が始まりましたが。健さんとKYさんの母校も県大会にコマを進め今日は、確か試合のはずです。結果がどうなったのかは気になるところですが、相手は、なかかなの強豪校特にピチャーは今大会注目の一人みたいですが応援してまーす。�ނӁ[


 さて、今度の土、日は毎年恒例になっている箱崎「夏越祭」です。「ゆうゆう」の出店では、焼きラーメンを出す事になりました。去年までやっていた生ビールは、他の店でもやり始めた影響もあって今回は、缶ビールになりました。�ց`�����Ȃ�

 という事で、今年の目玉商品は「焼きラーメン」。作って売る担当の人は大変ですが、なかなか食べれない「焼きラーメン」みなさんぜひともご来店ください。また、出店を手伝ってくれる人大募集です。特に、土曜日に来てくれる人は大歓迎します。よろしく、お願いしま~す。�G���������͂��Ă�������
                                      (まめかぜ)

今日は、梅ちぎりに行ってきました。

 今日、久々に朝から雨が上がってます。Mさんから「知り合いの人から梅ちぎりにきてほしい」と話があったから来れませんかと携帯電話で連絡がありました。そこで仕事を早く切り上げて気分転換をかねて手伝いに行く事にしました。�΂��B
���S�i�z�b�j
 11時に那珂川町の中の島公園に来たら迎えにくるからという事なのでゴリラに乗っていざ出発。油山付近からは、冷たい風があたって気持ちがいい。ちょっとしたツーリング気分です。時間を25分ほどオーバーしましたが無事中の島公園に到着。�s�[�X

 早速Mさんに携帯電話で連絡して、迎えにきてもらいました。先にMさんの奥さんを含め3人で梅の実を集めてました。Mさんに軍手を貸してもらいいよいよ作業開始。梅の木に鍵棒を引っ掛けて、揺す振りブルーシートの上に落としてそれを集める作業の繰り返し。���S�i�z�b�j

meu

 その間、揺すって落ちてくる梅の実が上から頭や顔を直撃「あ、痛い」、「痛い」という声が途切れなく聞こえてきます。本当、梅の実がこれほど堅くて痛いとは。女性陣は、毛虫やムカデに「キャー」と悲鳴をあげながらも手は梅に。���G

「こんなに痛いんだったらヘルメットをかぶらんと行かんね。」とか言いながら2時間近くの収穫作業をして段ボール箱6個か7個分位の収穫がありました。明日は、陶友の仲間が梅ちぎりにくる予定だとか。ちぎった梅は、食品班で販売する予定です。���P

 この梅の実、農薬は掛けていないそうなので安心して食べれます。これから予想される暑い夏を乗り切るために、安心安全な梅を使った梅干し、梅酒を作ってはいかがですか。   
                                  (まめかぜ)

退院おめでとう。

 編集員HさんちののIチャンが5ヶ月半の入院生活を終えて無事退院する事ができ、お見舞いのお礼の手紙が先週届きました。今後も定期的な受診が必要ですが家に帰ってきて生活してます。退院おめでとう。�i�΁j

 今は、梅雨の真っ最中特に昨日は、いたる所で大雨警報が出てましたがみなさんと所は大丈夫でしたか?�J�G��まめかぜの家は川のすぐ横にあるんですが、川も大して増水せず今日は元に戻り無事でした。����

 梅雨が明けると、毎年恒例の箱崎宮での夏越祭り。前回の世話人会今年は何を出そうかと考えました。「陶友」は陶器と手漉きの紙製品で決まってますが。店で何をやるか考えるのも毎年大変です。�j�R�I��

 そこで、みなさんのお知恵拝借。保健所との関係でやれないものもありますが、こうゆうものをやっみたらというものがありましたらどしどし意見をあげてください。よろしくお願いします。�҂悳��

                            (まめかぜ)

 



写真の挿入、覚えました。

 今日は、朝方まで雨が降ってたみたいで地面がまだ濡れてました。雨が降ってなくても曇りの日は、梅雨寒で寒く感じます。夕方、陶友に電話して「大豆畑トラスト」の申し込みを受け取りは、去年と同じ味噌にしました。みなさんどうですか。�����肩���蒎

 先週ブログに写真を乗っける方法を、とくいさんに聞きに行ってきました。ノート型パソコンを使ってやり方を見せてもらいましたが、結構面倒くさそう。

 うちのパソコンはMacです。写真の縮小やり方が違うみたいなので、昨日アップルストアーに聞きに行きました。やってみると、Windowsのやり方よりも簡単にできました。ようやくこれで、これから写真のupを入れることができるにようになりました。�O�b��

では、記念にうちの愛犬をご披露します。カメラをむけると不思議と座ってポーズをとってます。
benjyi


 名前は、ベンジィー。生まれて2ヶ月目位のとき、ねずみ取りの薬が体中について、そのねずみ取りの薬を取るために、ベンジンで拭き取ってやってる時にふらふらになりそこからベンジィーと名前をつけたと、大分の姉が行ってました。

 犬にしては珍しく1匹だけで生まれて4ヶ月でうちにやってきました。顔つきは、凛々しいですが軟弱もので誰が来てもよく吠えます。でも吠えるだけでいつも終わってしまいます。

 来た当初は、散歩が嫌いで1年位たってようやく散歩に行くようになりました、近所のウイルコギィーの雑種雌犬のハルちゃんと仲がいいみたいです。

ということで、これからは写真をUPしながらブログを書いて行きたいと思います。�Ƃ�˂�

                          (まめかぜ)

いよいよ、梅雨入りまじか。

 友さんが、「大脇道場」の中で、ドクダミの花我が咲く頃に梅雨入りが近いと書いてましたが、家のに派手は、ドクダミの花が満開。今日いつものとうり犬と散歩をしながら川岸を見ていると、昨日まで紫陽花の花が蕾だったのが開いてました。��

 天気予報を見ても、南九州は今週中に梅雨入りと。来週始めには、北部九州も梅雨入りと言ってました。これからじめじめとした季節がやってきますね。まめかぜは、これからの季節毎日天気予報とにらめっこの季節です。�r�X�P�����

 ところで、耳納農民組合「大豆畑トラスト」の申し込みもいよいよ後2週間に迫ってきました。今年は、どれくらい応募があるかな?ケロ子さん、ブロブグに書き込みでの応募どうもありがとうございます。�j�R�݁�

 今日、スーパーへ朝食の食パンを買いに行ったら15%位値段が上がってました。この前も言いましたが最近は、穀物の値段がバイオエタノールの原料を作る為や、オーストラリアの異常気象等で急騰しています。��r�W�J�O

 日本は、食物自給率40%以下ですからこれからが大変です。ガソリンも近いうちにまた値上げ。働く人達の給料は上がらず派遣、請負パート労働者のワーキングプアはますます大変。そう言ってるまめかぜも厳しい生活を送ってますから、堪えます。��

この前新聞に、外国の輸入が無くなったらこうなりますって言うシュミレイションが書いてありました。何々は、何日に1度しか食べられないとか書いてあり終戦直後の日本に逆戻り。XD

 そこで、日本の食料自給率upに少しでもつながるように多くのみなさんが「大豆畑トラスト」にお応募される事を期待してます。日本では、外国と比べても遺伝子組み換えの作物の割合が増えているみたいです。�G���������͂��Ă�������

 自分たちの国の食料は、自前で。安心して食べられる食料を!「大豆畑トラスト」に応募して大豆の自給率をUPしよう。
                            (まめかぜ)

 



ねこTAXI

 今日は、用事で夕方「陶友」に行って来ました。ため息の事務員さんから「大豆畑トラスト」申し込みの手紙をもらいました。大豆の自給率は、わずか3%だそうです。今年も耳納農民組合の「大豆畑トラスト」の参加者を募集してます。みなさんよろしくお願いします。SMILE

 「ゆうゆう」の会員でなくても応募で来ますから、知り合いの人なんかにも言ってもらえるととてもうれしいです。去年味噌を受け取りましたが、ダシなしでも味噌汁が作れて、中に昆布が入っていて、それも最後味噌汁に入れて飲みましたがとても美味しかったですよ。�V�����

 手紙をもらった後、豆乳アイスを食べました。確か去年は、150円だったと思いますが今年は、50円UP。とくいさんに聞いたらコーンを良いの変えたのと、バイオ燃料に穀物を使うので穀物相場が上がった影響で上がったそうです。ここにも、世界の食料事情の影響が。���r

 用事が終わって、道路を走っていると1台のタクシーが前に出てきました。見ているととトランクの中から、黄い色いブラシみたいなもの出てます。全体がクリーム色で上を見ると屋根に猫の絵とTAXIの標識。ガラス窓の中に猫のグッズ、テールランプンのところに猫の形の電球が。

 もう一度、よく見てみると個人タクシー表示がガラス窓のところにありました。猫バスならぬ、ねこTAXIです。ブレーキを踏むと猫の形のランプが光ってます。タクシーの運転手さんがよほどの猫好きか?中央区から城南区の方に走っていた。面白そうなのでいつか乗ってみよ~と。�E�E�E�E�E�B
                           (まめかぜ)



総会も、無事終わりました。

 「ゆうゆう」の総会無事終わりました。当日は、司会をしました。開始時間は、遅れましたが終了は予定どうり。その後の懇親会でも司会をやりましたが、どうにか無事に終わってヤレヤレでした。でも、司会をしていると、そちらの方に気を取られてが肝心の自分の意見がうまく言えず少し残念。������E�E�E

 懇親会は、いろんな人からも持ち寄りがあり、食べきれないほどありました。当日料理を作っていただいたみなさん、持ち寄ってくださったみなさんどうもありがとうございました。�ɂ��ɂ�懇親会が終わった後、「やっぱり弁当じゃなくってよかったね。」との声が。��߁��

 懇親会の内容も、これまでに無くいろんな人が意見を述べ非常に内容のある懇親会になったと思います。参加された人達は、頑張って「陶友」の仲間と職員を支えて行かんといかん
と感じていたと思います。今年度は、これまでとは違った新たな「ゆうゆう」の活動ができるのではと、思いました。�悵�I
                      (まめかぜ)

なおさん ありがとうございました。

ありがとうございます。
 なおさん、会場に来てもらってありがとうございました。さらに、作品を買ってもらって。おかげでどうにか今日も、最低目標はどうにか達成できました。

 なおさんにも話しましたが、先週はとても悲惨な1週間でした。月曜日に夕方から急に足が痛くなり始め、三日間は右足を着く事ができない状態になり少し歩くのにも激痛に耐えながら歩くという苦闘の日々。

 今週の作品発表に間に合わせるため朝6時から夜9時過ぎまで休みなしでの作業。土曜日まで松葉杖を使っての生活。松葉杖を使うのは前の仕事柄苦にはなりませんでしたが。

 どうにか間に合わせる事ができ、今日からブログの書き込みができるぐらいの時間が取れるようになりました。去年も2月に股関節が痛くなって歩けない状態になり、プレシャーからくるストレスが引き金になってそうゆう状態になるのか?よくわかりません。
 
 ところで、西公園での花見が終わってはや10日がすぎましたが、うちの近くに今満開の桜の木が川の向こう岸に一本見えます。周りは、既に葉桜になっている木がほとんどの中で咲いている一本の桜の木の花。

 最近、朗報がありました「自遊会」のメンバーTさんの知人けいさんのご好意により新しいアンテナショップができました。場所は天神、イムズビルの地下1階「峠の玄氣屋」玄米を主食にした自然食の店です。その一角に「陶友」の陶器と手漉きのはがきなどの紙製品を展示販売をさせてもらってます。

 
 詳しい経過については陶友通信に載るかもしれませんので、これまで。「自遊会」みなさん、けいさんどうもありがとうございました。

 「ゆうゆう」会員のみなさん、もし天神にお出かけの際には「峠の玄氣屋」へ、よろしくお願いします。
                                まめかぜ

テーマ : それなりにがんばってんだよ - ジャンル : 日記

ついに花粉症に、

 いよいよ春めいてきました。家の近くの桜も八分咲きから満開のものまで、多分、友さんが言っているのと同じ種類の桜でしょう。4月5日は、「ゆうゆう」のお花見です。案内のはがきがポストに入ってました。みなさんのところにも案内状着きましたか?
 
 去年は、確か雨だったんで今年は天気だったら良いな。新しい仲間の紹介も、多分あるでしょう。持ち込み自由、参加費なしって確か書いてあったんでみなさん参加の方、よろしくお願いします。

 ところで、今週に入ってどうも目がころころし始め、水曜日には鼻水が止まらなくなって近所の内科に行ったら自分では、風邪かなと思ってましたが花粉症と言われ薬を貰ってきました。ところが、アレルギーの目薬が合わずにかえってひどい状態に。

 早く、花粉飛散の季節が終わりますように。花粉症のみなさん、お互いに大変ですが気を付けましょう。今日はこれまで。
                             (まめかぜ)
                                 

                                     
                             

伝説のタップダンサー

 今週に入って、一気に春が来たって感じの陽気が続いてます。庭を見ると、去年大豆畑トラストで貰ってきて畑に蒔いていた赤豆の芽が出ています。なかなか発芽しないのでだめかなと思っていたのですが、先週はじめの、寒さにもめげずに葉っぱが1本の径から5枚ぐらい。どうか、おいしい枝豆が食べれますように。

 他には、イチゴ.ニラにセリ.パセリの新芽が、芽吹いています。全て完全無農薬、ほとんど手をかけていない。肥料らしきものは、枇杷とみかんの木から落ちた落ち葉と引っこ抜いて溝においている雑草だけ。

 土の栄養を吸い上げ育ったものを、土に帰すそういうやり方でやってます。夏になると草ボーボになるときも時も。わざとそうして畑の乾燥を防ぎながら中では、てんとう虫.カマキリ.トカゲ.カエル等に害虫を駆除してもらう。

 さて、今日の新聞に目を通すと「工房まる」の仲間が自分の描いた絵を本にして出すらしい。友さんや世話人のMさんから、ときどき「工房まる」のことを聞く事があった。今、入院中のHさんちの子も通っていた作業施設です。

 番組欄を見ると、NHKに「伝説のタップダンサー」と言う見出し内容から友達の店のお客さんNさんの事だとすぐわかった。Nさんのことを、少し紹介します。兄さんと二人でNブラザースとして活躍している人です。

 芸歴今年で66年、子供の時からタップを踏み、高見のっぽさんの兄弟子でヨーロッパ、アメリカラスベガスでも仕事をしていた関係でサミーデービス.Jrとも親交があった。

 日本を代表するタップダンサーで、去年65周年のステ-ジの時は足を引きずりながら店に来ていてらしいが、本番ではそういう風に見せない。プロ根性に敬服した。

 多分、去年から東京に行ってると聞いたからそれで番組に出演しているのかなと思った。これからも、去年の10月に会ってから、会ってないけどこれからも元気でいてほしいです。
                            (まめかぜ)
 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。