FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝V、目指せ全国制覇!

 今日の西日本新聞の朝刊を読んでいると、高校野球の監督下さんの高校が高校野球九州大会で優勝した記事が出ていました。下さんのコメントも少し書いてありました。

 去年の「夏の甲子園」県大会では、後一歩のところで出場を逃しているので、去年と学校は違いますが、「目指せ甲子園、目指せ全国制覇」。去年の「夏の甲子園」の優勝校は、お隣の佐賀県の県立高校。勢いに乗れば不可能な事では有りません。
 
 5月の「ゆうゆう」の総会で世話人の小さんが見えていれば、その話題で盛り上がるかも。みなさん、総会の出席よろしくお願いしますね。その後、懇親会も予定されています。また、会費の納入もお忘れなく。
                            (まめかぜ)
スポンサーサイト

この頃の風景

 昨日は、「ゆうゆう」の会員ピノさんが自分の誕生日祝いと会わせて打ち上げをしてくれました。既に当人はでき上がっていて、生まれて初めて女性から花をもらったと舞い上がっていましたが。見ているのは空手のビデオ他に何かなかったのか、「こち亀」の世界のよう、そして集まった人間もB型だらけ。

 ピノさん、去年数ヶ月「陶友」の「陶芸教室」にも通ってましたが、いろいろな事情から、通えなくなくなってしまいました。それで、せめて「ゆうゆう」にでも入って陶友にこれる機会をと、思ってるみたいでした。

 近所の風景は桜の花が終わり、近くの公園では、ツツジが咲いてます。そして、うちの庭を見ると去年「大豆畑トラスト」で貰ってきた赤豆が、花をつけてます。花がついたという事は実がなるという事。どれくらい豆が収穫できるか。楽しみですね。
 
 6月ぐらいに今度は、これもまた「大豆畑トラスト」で拾ってきた非遺伝子組み換えの大豆の種があるんでこれを植えようと思ってます。2回も穫れたての枝豆が食べれるかも。これもまた今後の楽しみ。

そして家の庭では、枇杷の木にたくさんの枇杷のみが。去年初めて実がなり今年が二回目すごいなり方。また、イチゴの花も去年と比べ物にならない位咲いていて今年は当たり年か。いずれにしても今年は、楽しみが多くなりそう。

                            (まめかぜ)

なおさん ありがとうございました。

ありがとうございます。
 なおさん、会場に来てもらってありがとうございました。さらに、作品を買ってもらって。おかげでどうにか今日も、最低目標はどうにか達成できました。

 なおさんにも話しましたが、先週はとても悲惨な1週間でした。月曜日に夕方から急に足が痛くなり始め、三日間は右足を着く事ができない状態になり少し歩くのにも激痛に耐えながら歩くという苦闘の日々。

 今週の作品発表に間に合わせるため朝6時から夜9時過ぎまで休みなしでの作業。土曜日まで松葉杖を使っての生活。松葉杖を使うのは前の仕事柄苦にはなりませんでしたが。

 どうにか間に合わせる事ができ、今日からブログの書き込みができるぐらいの時間が取れるようになりました。去年も2月に股関節が痛くなって歩けない状態になり、プレシャーからくるストレスが引き金になってそうゆう状態になるのか?よくわかりません。
 
 ところで、西公園での花見が終わってはや10日がすぎましたが、うちの近くに今満開の桜の木が川の向こう岸に一本見えます。周りは、既に葉桜になっている木がほとんどの中で咲いている一本の桜の木の花。

 最近、朗報がありました「自遊会」のメンバーTさんの知人けいさんのご好意により新しいアンテナショップができました。場所は天神、イムズビルの地下1階「峠の玄氣屋」玄米を主食にした自然食の店です。その一角に「陶友」の陶器と手漉きのはがきなどの紙製品を展示販売をさせてもらってます。

 
 詳しい経過については陶友通信に載るかもしれませんので、これまで。「自遊会」みなさん、けいさんどうもありがとうございました。

 「ゆうゆう」会員のみなさん、もし天神にお出かけの際には「峠の玄氣屋」へ、よろしくお願いします。
                                まめかぜ

テーマ : それなりにがんばってんだよ - ジャンル : 日記

満開の桜

なんてきれい!やわらかいさくらの「塊」
薄いピンク色、春の色
きれいなんて言葉では表現しきれないけど、ほかにいい言葉が見つかりません。

そんな満開の桜のもとで、ゆうゆうのお花見は始まりました。
西公園の一角に大きなシートを敷いて、お弁当を広げて・・・絵に描いたような「お花見」気分。

仲間と家族と職員と、陶友に実習に来たつながりで参加した学生のみなさん。
ゆうゆうの会員として名を連ねる人と、誘われて来た人。
それからわたしの知らない方々も・・・ではなく、今新しく知り合った方々。友達が増えた!

お弁当、差し入れの品などを広げて、宴会は始まりました。
すぐ隣には、若者グループがわいわいとゲームなどをしながら盛り上がっています。
こちらにはもちろん若者もいるけれど、
過半数は(わたしを含め)できれば立ち上がらずに盛り上がりたい年代。
食べたり飲んだりしながら話の花はたくさん咲かせました。

けれどそのうち、仲間や学生さんの歌につられてついつい歌ってしまった“元”若者たちは、
実は、歌いたくて仕方なかったのかもしれません。
直前まで「え~ほんとに歌うの?」と困った顔だったのに、立ち上がると豹変してしまう豪快さ。
何か、心を開かせてしまうような雰囲気があるのかな。

                               

「ゆうゆうだより」取材担当だったわたし。
陶友祭のときは、飲んでしゃべってばかりでいい写真が撮れず、編集長をがっかりさせてしまったので、
今回は任務を忘れず、ちゃんと写真をたくさん撮りました。

このページにものせようと思ったのですが、方法がわかりません。→こちらに写真あり。
近いうち、写真を見ていただけるようにしますね。

なお

さくらの塊(かったまり)

4月に入っていい天気が続いてます。今週のはじめいつもの朝の散歩を犬としていたら、ある親子が川の方を見ながら「あれなんやろか、インコ?」という声が聞こえてきました。そこで川の方に目をやると、青い鳥が2羽、左の方に飛んで行きました。カワセミのつがいみたいでした。

 カワセミがいるのは何回も見ているので住んでいるのはわかっていましたが、つがいでいるとは、知りませんでした。「川の宝石」と呼ばれるだけにとても綺麗なコバルトブルーの背中とオレンジ色っぽいおなか、川岸に止まっていたのをま直で見た事もあります。

 それだけ川が、綺麗になったのかそれとも逆にもともとの住める環境がなくなってきて人がいるところに住み着くようになったのか。うちの近くは、水鳥やセキレイ等の野鳥がよく来ています。

 油山の方を見ると、桜が塊のように咲いているのが見えます。いよいよ今週土曜日天気はどうにか保ちそうです。「お花見のお誘い」もう見ましたか。二次会もあるそうなのでみなさん、よろしく。
                            (まめかぜ)
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。