FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「工房陶友」サポートアートチャリティー展

 暑かった夏もようやくすぎて行こうとしています。うちの川岸にも赤い彼岸花が咲き始めtてます。先週から箱崎宮で放生会があってますが、うちの庭の小さな畑では、茄子,胡瓜,トマト,ピーマン等々少しづつなってます。

 沢山実ると困ってしまうこともあるし一人暮らしに、ちょうどいい位です。買い物に行けない時、お金が足りない時には庭の畑に鋏を持って入って適当に採ってきます。完全無農薬、肥料を入れる訳でもなく殆どほったらかし状態。雑草も取らない自然流家庭菜園ぐうたら農法でやってます。

 こうゆうやり方を知ったのが,10年位前一度土を耕して畝をつくったら掘り起こすこともしません。最初のうちは草や害虫が凄いですが、そのうちにカエルやトカゲ、カマキリ、てんとう虫、蜘蛛が害虫を食べてくれるようになります。野菜の苗も雑草に負けず育つようになってきます。

 おかげで、野菜の苗が病気になって、薬とか撒かなくてもどうにか実を付けてます。大家さんからは、草を引っこ抜けといわれますが風通しをよくするために大きくなった草を引き抜く位です。簡単に水で洗うだけで安心して食べられます。自然流のすすめ。

 ところで、明日から山本文房堂3Fのギャラリィーで「工房陶友」サポートアートチャリティー展が始まります.ゆうゆうの会員Hさんが知り合いの作家さんに声をかけて作品を出してもらい展示販売を21日まで行います。

 作品内容も絵画や造形ものといろいろなジャンルの作品があるみたいです。中には、結構有名な作家さんのものもあると言うことなので、,芸術の秋。鑑賞をするだけでも気持ちが豊かに成れます。

 売れた作品の中から必要経費を引いた分が「陶友」への寄付されると言うことですので、お知り合いの方もお誘い合わせの上、地下鉄赤坂駅のすぐそばです。で是非ともお寄りください。
                             (まめかぜ)


 

 
スポンサーサイト

インターンシップ

おやあ~ ? いつのまにか9月もなかば。
ずっと更新しないままで、なんともさみしい限り。
今日は、わたくしが、自分の職場でのできごとを書くことにしましょう。

      *      *      *      *

先日から、わたしの職場には、インターンシップで知的障害を持つ男性が働きに来ていた。
インターンシップとは、一般の職場で働きたい人を対象に、一定期間職場実習をしてもらう制度。
朝お茶をいれるときに顔をあわせたので、「仕事楽しい?」と聞いてみた。
にこっと笑って「楽しいです」。
大変じゃない?と聞いてみると、やっぱり笑って「大変です」。
楽しいと大変とどっちが大きい?と聞いてみたら、
「おんなじくらいです」ときた。

そうだよね・・・仕事は、大変と楽しいとが背中合わせ。
どんないきさつで、この職場に来ることになったのかは、よく知らないけれど、
新しい環境で、相当気を使っていることは間違いないはず。
・・・だって、わたしは今でも、とっても気を使っているもの。

実は彼が来る前、受け入れる側のみんなは不安そうだった。
知的障害があるっていうけど、どんな仕事をしてもらったらいいのだろうか。
どんなふうに話しかけたらいいのかなあ・・・
何か気をつけなきゃいけないことはあるのだろうか。
特に、一緒に仕事をすることになる人たちは、とまどっていたようだ。

彼が来るようになってしばらくは、ジョブコーチがついていた。
指示された仕事がスムーズにできるようサポートする役割がある。
はじめの頃は、文書ファイルするのに方向を間違えて
コーチがそばでいちいち説明していたが、
そのうちジョブコーチが来ない日も増えてきた。

職場のみんなも慣れてきて、
「Y君は、仕事を覚えるのが早い」「宛名貼りを、早くきれいに仕上げてくれる」
そんな声も聞くようになってきた。

今日夕方、最後の出勤日。
挨拶をして帰っていった。
みんな見送りに出てきて手を振ったら、恥ずかしそうに笑ってる。
いっしょうけんめいで笑顔のかわいい彼は、2週間のインターンシップの間に、
事務所のおねえさまたちを、味方につけてしまったように見える。

一般就労だけがすべてではないけれど、
工夫しだいで、どんな職場でもいろんな仕事を作ることができるし、
障害を持つ人たちも、どんどん受け入れていくことができると思う。
今回のような経験は、Y君本人だけではなく、受け入れる側の意識も変わっていく機会になる。
あたりまえのように、できることを分担して、仕事をすすめていくような職場であればいいなあ。
まだまだ若いY君、これからも、元気で楽しく仕事してくださいね。
                     (なお)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。