スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうされん全国大会レポートⅢ

続いては、いつもパワフル、ゆうゆうだより編集委員のK子さんの感想です。(このブログ初登場)
2日間、おつかれさまでした!

                          
  
企業や専門学校から団体での参加もあり、思った以上にたくさんのボランティアがいて驚きました。
分科会の受付だったので、参加者と接する機会がなく残念でしたが、
ボランティア同士として、若者達や異業種の方とたくさん交流ができ、意外なお土産でした。

今回はお弁当分の働きしかできませんでしたので、
次回のきょうされん全国大会in福岡でもボランティアをやりたいなと思ってます。
(次は20年後?私いくつ?)

おまけ
利用者のファッションショーにモデルとして参加した娘は、
身長180cm以上あるイケメンの男性にエスコートされ、
カメラのフラッシュを浴び、一生に一度の幸せな体験をした。

ゲームでは、1人1人につくボランティアさんが、偶然にも高校時の先生だった。

小学校以来音信普通だった娘の同級生が、葦の家の利用者として絵画で表彰された。
12年ぶりの再会だ。

全国大会の二日間に参加した2000人の利用者、スタッフ、ボランティア
それぞれに沢山の驚きと喜びがあり、2000のドラマが生まれた。
ボランティアとして一般の人が障害者と接し、障害者の世界を垣間見る。
役に立つかどうかより、多くの人に障害者と接して欲しいという目的で
ボランティア1000人集めたのかもしれないね。

とにかく、大いに意味のある有意義な大会だと思う。ちょっと高すぎだけどね・・
   (※注 高いとは、全国大会の参加費のことです。ボランティアは支払っていませんが)

スポンサーサイト

きょうされん全国大会レポートⅡ

 まめかぜさんは、福博の街を楽しむ「観光コース」を、
利用者を援助しながら一緒に歩く、サポートのボランティア。
雨で少し残念でしたが、どんな様子だったかな?
以下、まめかぜさんのレポートをどうぞ

                      

 今日は、観光Bコース「さるく」のボランティアに参加しました。
当初予定していた仲間が来てなくて、
熊本の作業所の20才の仲間と、もう一人のボランティアの人と博多の街を歩きました。
障害の程度は軽い仲間でしたが、1人に対し2人の援助になりました、
でも、障害の程度は別にしてボランティア2人付いていた方がいいと思いました。
以前働いて職場でバスハイクを企画していた時には、
利用者さんの倍位のスタッフ、ボランティアが付いていました。

あいにくの天気でしたが、
最後バスを用意して体調の悪くなった仲間や障害の重い仲間はバスで帰ろうとなった時、
視力の悪い仲間が最後まで歩いて会場に戻りたいと言っていたのを見て
その仲間の充実感 を感じました。
また 、誰一人不満もわがままも言わないで、無事に戻ってこれてよかったです。
戻って引継ぎ待っていた時、以前のタッチンを思いおこす様な仲間がいました。

きょうされん全国大会ボランティアレポートⅠ

 きょうされん全国大会in福岡が、今日終わりました。
応援団「ゆうゆう」からもたくさんの会員の方に協力していただいて、ありがとうございました。

そういえば、2週間ほど前の説明会の日、入り口でばったり会ったNさん!
以前はよく陶友にいらしてたのに、最近お会いできず。
もしかして、約10年ぶりか!?全然変わらず、生き生きと、元気そう。
忙しそうな仕事の合間を縫って、「何か手伝いたいと思って、1日だけならできるから…」と。
また、陶友で集まる機会にぜひ、お会いしたいです

わたしは、といえば、2日間続けて「特別企画」でお手伝い。
「人権、いのち、尊厳を考える」という大きなテーマで、講演会とシンポジウムが行われ、
役得でしっかり聴くことができました。
でも、いろいろ気をつかうこともあって、肩が凝って痛い~~
明日からまた、自分の本来の仕事、と思うとちょっと気が重いぞ…

わたしの息子は、友だちを誘って弁当係を担当。 (男子高校生は力持ちだと思われたか?)
2日連続の参加だったので、今日は班長になったらしく
分科会の参加者の前で、弁当配布の手順について話すはめになったらしい。
「めちゃ緊張した、頭真っ白になった、手が震えた…!」と、
シャイな彼は帰宅してからボヤいていました。
でも、多くの人の中で役割果たす機会をもらって、よかったね。
ボヤキの最後にはこの一言。
「でも楽しかった。またボランティアしてもいい。」

全国から約2500人が参加したらしい、この大会。
当事者や家族、関係者が集まり、交流や学習を深めたはず。
わたしたちボランティアは、
自分の持ち場以外のことはほとんど知らず、参加もできなかったです。
けれど、一人一人の力は小さくても、
集まれば大きなことができる!
大きな大会が運営できたのも、ボランティアの協力あってこそ。
 ですよね☆

みなさま、おつかれさまでしたー
         (なお)

久々の登場

 みなさん久しぶりです。しばらくお休みをしてましたが、昨年の10月に、家の階段から落っこちて膝を骨折して1ヶ月間入院したり、今年の4月にバイクに乗って停車しているところにほぼ後方から車に追突されてとかいろいろとありました。我が家の家族も猫2匹、犬1匹から猫3匹犬2匹と扶養家族が増えました。今は、1年ぶりに「ゆうゆうだより」の編集担当が回ってきて夜になるとせせと作業をしてます。

 今、一番の趣味は去年から久しぶりに弾き始めたギター。もっぱら古い曲を弾いてますが、楽譜がないのでyouTubeを見てコピーすることが多いです。

 弾いてみたい曲があると、いろいろとコードを弾いたり単音で弾いてみたりして音を探していく作業をして、音を見つけるとメモしていく。これの繰り返して後は自分の感じで弾いてます。そうゆうことをやっていると別の曲のフレーズを見つけて、それでまた別の曲のコピーを始める。

 ただいま、デビット.グロスマンが作ってポール.サイモンやバート.ヤンシューが弾いて有名になった「アンジー」を練習です。日本では、石川鷹彦.高崎幸之助が「ポールサイモンバージョン」を弾いて有名です。
 
 暑かった夏もようや終わりここ2、3日は夜になると少し寒いくらいです。空気も乾燥し始めてきています、皆さんくれぐれも風邪を引かないように気をつけてくださいね。     (まめかぜ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。