FC2ブログ

伝説のタップダンサー

 今週に入って、一気に春が来たって感じの陽気が続いてます。庭を見ると、去年大豆畑トラストで貰ってきて畑に蒔いていた赤豆の芽が出ています。なかなか発芽しないのでだめかなと思っていたのですが、先週はじめの、寒さにもめげずに葉っぱが1本の径から5枚ぐらい。どうか、おいしい枝豆が食べれますように。

 他には、イチゴ.ニラにセリ.パセリの新芽が、芽吹いています。全て完全無農薬、ほとんど手をかけていない。肥料らしきものは、枇杷とみかんの木から落ちた落ち葉と引っこ抜いて溝においている雑草だけ。

 土の栄養を吸い上げ育ったものを、土に帰すそういうやり方でやってます。夏になると草ボーボになるときも時も。わざとそうして畑の乾燥を防ぎながら中では、てんとう虫.カマキリ.トカゲ.カエル等に害虫を駆除してもらう。

 さて、今日の新聞に目を通すと「工房まる」の仲間が自分の描いた絵を本にして出すらしい。友さんや世話人のMさんから、ときどき「工房まる」のことを聞く事があった。今、入院中のHさんちの子も通っていた作業施設です。

 番組欄を見ると、NHKに「伝説のタップダンサー」と言う見出し内容から友達の店のお客さんNさんの事だとすぐわかった。Nさんのことを、少し紹介します。兄さんと二人でNブラザースとして活躍している人です。

 芸歴今年で66年、子供の時からタップを踏み、高見のっぽさんの兄弟子でヨーロッパ、アメリカラスベガスでも仕事をしていた関係でサミーデービス.Jrとも親交があった。

 日本を代表するタップダンサーで、去年65周年のステ-ジの時は足を引きずりながら店に来ていてらしいが、本番ではそういう風に見せない。プロ根性に敬服した。

 多分、去年から東京に行ってると聞いたからそれで番組に出演しているのかなと思った。これからも、去年の10月に会ってから、会ってないけどこれからも元気でいてほしいです。
                            (まめかぜ)
 





スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する