FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな「かえ歌」、知っとる?

先日、ゆうゆうの例会「ダイズ畑トラスト」の今年最後の行事に参加してきました。

今回は、例年とは異なり、「東日本大震災激励集会」が主でした。
その資料の中にとてもおもしろい「かえ歌」が載っていたのでご紹介します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

原子炉のサンバ(てんとう虫のサンバ の曲で)

(1番)
壊れるはずのない  原発だったのに
地震と津波がやってきて  恐ろしいことになりました
何とかしないと  反対派のやつら  脱原発だと  はやしたて
勢いづいて  困ります

いまさら言うのもなんだけど  
暴れた原子炉の  止め方知りません
とりあえず海の水  ぶっかけました

融けたウランが  ダダ漏れだったけど
健康被害はないだろうと
政府は言って  くれました

(2番)
今日は楽しい  株主総会
うるさいやつらは排除して  しらけた議題で  おひらきだ
電力不足を  真に受けて  やっぱり原発いるのよと
国民なんて  チョロいもの

テレビも  新聞も  都合よく
報道するのは  当たり前
飼いならしてます  こんなときのため

停電は困るけど  原発イヤだよと
ムシのいいこと  言っている  バカな市民を  黙らせろ

アジ・サバ・イワシはお気の毒  風評被害と  みんなで叫ぼう
マスコミこぞって  踊りだす
少しぐらいの  放射能で
ガタガタさわぐな  大丈夫  大学教授も言いました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

思わず笑ってしまう、よく出来たかえ歌だと思います。
帰りの道中は車の中でこの歌を合唱。 
吉井町の白壁町並みを散策したり、
久留米のはぜ並木を見物しながらの楽しい一日でした。

運転手 犬伏
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。